2021年2月3日水曜日

移転後、初めての節分イベント!!



今年の節分は124年ぶりに昨日の2月2日でしたが、杉の子クラブの節分イベントは水曜日で学校の下校が早い本日に行いました。


杉の子の節分イベントといえば、昨年の移転前までは全員でお面を被って豆をぶつけあうイベントでした。


今年は生活班ごとに描いてもらった鬼の絵に向かって豆をぶつけ、その前に置いてある桶にどれだけ豆が入ったかを生活班ごとに競うミニゲームとしました。


子どもたちは毎年恒例の「節分とはなんぞや」の説明を支援員から聞き、その後に出た節分クイズに答えました。そして豆を鬼にぶづけようというところで・・・動く鬼が登場。


児童が豆を桶に入れるのを邪魔する悪い鬼です。


桶に豆を入れたい子、動く鬼に豆をぶつけたい子、落ちた豆をたくさん拾いたい子とそれぞれが色々な楽しみ方をして、どの子もとても楽しそうでした。




動く鬼を追っ払ってミニゲームの結果が発表された後は、全員で自分たちが投げた豆を掃除。




毎年のことでしたので子どもたちも分かっていてすぐに
動いてくれて、とても楽しめたのもあってか積極的に豆拾いをしてくれました。

投げた時間と同じくらい後片付けをして、子どもたちはおやつにしました

0 件のコメント:

コメントを投稿

誕生日会レク宝探し

9月に行った誕生日会では、いつも遊ばせてもらっている近隣の公園で『宝探し』を行いました。 16個のカプセルを公園内のあちらこちらに隠し、カプセルの中にはお宝としておやつをGETできる券を入れておきました。 児童は2チームに分かれて競って探し回っていました。 ジャングルジムの中、す...